集中力が切れる・・・オルニチンが効果的な理由

【仕事・勉強】集中力が切れる時にオルニチンは効果的なのか?しじみ猫が解説するよ!

オルニチンと集中力

 

しじみ猫

 

しっかり取り組もうと思っても、どうしても思考が逸れてしまう……

 

すぐにボーっとしてしまう……

 

こんな集中力の欠如、誰しも経験があるよね~

 

果たしてこの集中力が切れるときに、オルニチンが有効なのかどうか?

 

この事についてしじみ猫が解説するよ~


集中力の欠如にオルニチン?

しじみ猫

 

実は、集中力の欠如にオルニチンが効果的だという話があるんだ。

 

でもオルニチンといえばお酒を飲む人が飲んでいるイメージ、というのが一般的だよね。

 

酒飲み愛飲のオルニチンと集中力、一体どんな関係があるのか気になるよね?

 

まず、オルニチンがお酒にいいと言われる理由はその解毒作用にあるんだ。

 

お酒が体に入ると、その分解の過程である有害物質が発生するんだよね。

 

それが「アンモニア」なんだ。

 

そして集中力の欠如にオルニチンが効果的であるという話にも、このアンモニアがかかわっているんだよね。


オルニチンが効果的な理由

しじみ猫

 

アンモニアが“毒”といわれる理由は、アンモニアの「エネルギーの生成を阻害する」という特徴にあるんだ。

 

人間は日々エネルギーを使うのは皆知ってると思うけど、そんな大事なエネルギーがうまく生成されなくなると、当然エネルギーが足りなくなって疲れちゃうよね。

 

この「疲れ」こそが、集中力の欠如の原因だったりするんだよね。

 

少し思い出してみてよ。

 

学生時代、1限目のテストの集中力と比べ、5限目に受けたテストの集中力は、1限目と比べてどうだったかな?

 

社会人になって繁忙期が続いたとき、会議中の話は頭にすんなりと入ってきたかな?

 

こんな感じで、「疲れ」は集中力を切れさせてしまうんだ。

 

オルニチンはアンモニアの解毒を促進することでエネルギーの生成を促し、ひいては疲労からくる集中力の欠如を防止してくれるんだよね。

 

実際、男女を2つのグループに分け、一方にはオルニチンを摂取させ、もう一方には摂取させずに両者の疲労に対する改善率を見るという実験があるんだ。

 

結果は、実験後のアンケートにおいてオルニチン摂取グループは非摂取グループに比べ「集中の困難」という全8つの項目全てで改善が見られたというもの。

 

オルニチンすごいよね~


オルニチンが含まれる食品

しじみ猫

 

こうなると、疲労の回復・集中力の持続のため、オルニチンを積極的に摂りたくなるよね。

 

オルニチンが豊富に含まれる食材のカテゴリーは、主に「魚介類」「きのこ類」なんだ。

 

個別に言えば魚介類ではしじみ、ひらめが代表的だね。

 

きのこ類ではしめじ、ブナピーなどがとくに高い含有量を誇っているんだ。

 

特に本シメジは、魚介類No.1のしじみの6倍もの含有量となっているよ~


しじみ猫のまとめ

しじみ猫

 

オルニチンと集中力の関係、いかがだったかな~?

 

疲労という根本を取り除くことで集中力の欠如を防止する、そしてそれにはオルニチンが効果的であるという話だったね。

 

「集中力がないのは自分の努力不足」「怠惰」だと思っていた人には、新しい視点だったんじゃないかな?

 

最後に紹介したオルニチンが多く含まれる食材も、ぜひ参考にしてみてね。

 

自分に合った食材を使って、おいしくオルニチンを摂取できるのが理想だね~。