ウコンとオルニチンはどっちが効く?

ウコンとオルニチンはどっちが効く!?しじみ猫が解説するよ!

オルニチン・ウコン二日酔い対策

 

しじみ猫

 

お酒を飲んでほろ酔い状態、いい気分~……なんて思っていたのが嘘のように訪れる、その後の吐き気・ダルさ。嫌だよね~。

 

そんなお酒を飲んだ後に“効く”と一般的に言われている2大成分が、ご存知「ウコン」と「オルニチン」だね。

 

ここで気になるのが、「一体どっちが効くの?」というところ。

 

今回は、「ウコンとオルニチンはどっちが効く?」をタイトルに、両者を比較した上で"しじみ猫の中での"オススメを紹介するね。


ウコンの有効性とは?

しじみ猫

 

最初にご紹介するのはウコン。

 

一般的にウコンが「酒飲みにいい」とされるのは、ウコンに含まれる成分・クルクミンを指して言っているんだ。

 

クルクミンはポリフェノールの一種で、その効能は「アルコールの分解を助ける」というもの。

 

その他にも抗酸化作用や肝機能の改善サポートなどといった効果も挙げられるんだけど、一方で気になる点もあるんだ。

 

実はこれらウコンの効果、科学的根拠はあまりないんだよね。

 

というのも、臨床実験自体があまり行われていないという事実があるんだ。

 

そのため効果がないとも言えないけど、有効性を示す実験に基づいたデータに乏しいため「効果がある」と断言もできないのが現状だね。


オルニチンの有効性とは?

しじみ猫

 

オルニチンは遊離アミノ酸の一種で、体内にも存在しているんだ。

 

オルニチンは『有害物質であるアンモニアの解毒サポート効果』『肝臓の働きをサポートする肝機能強化』などが期待されているんだ。

 

今回オルニチンを解説するうえで欠かせないのが、これらの効果は全て実験によるデータに基づいていて、ある程度の有効性が示唆されているという点。

 

つまりウコンとは違って、オルニチンはまだまだ確実とは言えないものの、ある程度検証されていて、一部の人には効果が出ているという結果があるんだよね。


しじみ猫のまとめ

しじみ猫

 

ウコンとオルニチンの比較、どうだったかな~?

 

ウコンは臨床実験が少ないと書いたけど、オルニチンの効果も全てが解明されたわけではないんだよね。

 

言い換えれば、今後の研究で新しい効果が見つかる可能性もあるという事なんだ

 

一説では「ウコンとオルニチン両方を摂ると良い」なんて説もあるんだよね。

 

一般的にウコンは飲む前、オルニチンは飲んだ後に摂ると良いとされているから、ウコンとオルニチンのサンドイッチで飲み会に挑んでみるのも良いかもしれないよ!

 

まだまだ魅力いっぱいの2つの成分、今後の研究に要注目だね~。

 

参考にしてね~


 

⇒しじみ猫の人気オルニチンサプリ比較ランキングはコチラ!