オルニチンは【体臭・加齢臭】対策に使えるの?

オルニチンを摂取すれば体臭が減る!?しじみ猫が解説するよ!

オルニチン体臭

 

しじみ猫

 

肝臓に良いとされて、お酒や疲れ対策として多くの人に親しまれるオルニチン。

 

サプリでもおなじみの成分だけど、ここにきてお酒や疲れとは少し違う、“あることへの効果”がささやかれるようになっているんだ。

 

それが「体臭対策」なんだよね。

 

それじゃ今回は、しじみ猫が体臭や加齢臭とオルニチンの関係について解説するよ~


体臭の原因と種類について

しじみ猫

 

オルニチンは本当に体臭に効果があるのか否か。

 

それを説明するため、ここではまず体臭の原因と種類を紹介することからはじめるよ。


【脂質の代謝異常による体臭】
これはいわゆる加齢臭のことで、ノネナールという原因物質に起因しているよ。

 

【タンパク質の代謝異常による体臭】
これは一般的には疲労臭と呼ばれ、体内で分解しきれなかったアンモニアが血中に溶け出し体外に分泌されることが原因と言われているよ。

 

しじみ猫

 

というわけで、体臭の原因と種類は主にこの二つになるんだ。

 

"加齢臭"という言葉や"アンモニアが血中に溶け出し体外に分泌される"という状況にピクーン!と来た人もいるんじゃないのかな?

 

それじゃ、それぞれの体臭とオルニチンとの関係を解説するよ~。


加齢臭とオルニチンの関係とは?

しじみ猫

 

加齢臭のそもそもの原因であるノネナールの正体は、脂肪酸過酸化脂質という2つの物質なんだ。

 

この過酸化脂質は、体内で酸化反応が引き起こされることで発生するんだよね。

 

ここで登場するのが、オルニチンの「抗酸化力」なんだよね~

 

オルニチンの抗酸化力で酸化を防ぐことによって、加齢臭の根本的な原因である過酸化脂質の発生を抑制する事につながるって仕組みなんだ。

 

結果、過酸化脂質が形成されず加齢臭のケアに繋がるって事なんだよね。


疲労臭とオルニチンの関係とは?

しじみ猫

 

加齢臭対策に効果が期待できるオルニチンだけど、疲労臭にも効果があると言われているんだ。

 

疲労臭の原因であるアンモニアは、アルコールや脂質を分解するときに発生するもので、通常であれば肝臓で分解されるものなんだ。

 

つまり、通常の状態なら体外に出て匂いの原因になるということは無いって事ね。

 

ところが、あまりにもアルコールや脂質の量が多い(すなわち飲酒時など)と、アンモニアの発生量が増え肝臓での分解が追い付かないことがあるんだよね。

 

結果、分解しきれなかったアンモニアが汗などといった形で表に出てきてしまう……これが疲労臭のメカニズムなんだ。

 

オルニチンは、このアンモニアの分解を促すサポートをしてくれるんだよね。

 

結果、アンモニアの分解スピードが上がって、体外に出て匂いになることを防ぐサポートをしてくれるってわけなんだ。

 

これが、オルニチンが疲労臭に効くと言われる所以だよ。


しじみ猫のまとめ

しじみ猫

 

オルニチンと体臭・加齢臭の関係、どうだったかな~?

 

いまいち近しいイメージのないオルニチンと体臭の関係だったと思うけど、抗酸化力・アンモニアの分解作用サポートという新しい方向からのアプローチがあると考えると、オルニチンの評価も高まったんじゃないかな?

 

シャンプーやボディーソープでの消臭対策、コロン類を使った香りでのごまかし……体臭対策は色々あるよね。

 

こんなごまかし対策に「嫌気がさしている」「なかなか効果が実感できない」なんて方は、オルニチンによる根本的かつ内側からのケアを取り入れてみるのもオススメだよ。

 

参考にしてね~


 

オルニチンで体臭・加齢臭対策するならサプリがおすすめ!
⇒しじみ猫の人気オルニチンサプリ比較ランキングはコチラ!