オルニチンの副作用・毒性とは?飲み方の注意点

オルニチンは副作用がある!?しじみ猫が解説するよ!

オルニチン副作用

 

しじみ猫

 

肝機能の改善作用が期待できる研究結果が出たことで、今非常に注目が集まっているオルニチン。

 

飲んだ後は……というイメージから「仕事柄お酒をよく飲む」というビジネスマンや「好きでついつい飲んでしまうので……」なんて飲兵衛な方まで、お酒が身近な生活をしている方はサプリや食材から積極的に摂っているという場合も多いかもしれないね。

 

しかし!気になることが1点。

 

肝臓・お酒と結びつくイメージのあるオルニチンだけど、「副作用はないの?」という点なんだ。

 

どんなに良い成分も実際に身体に取り入れる以上、その影響は良いものも悪いものも含めしっかり把握しておきたいところだよね。

 

今回はオルニチンを積極的に摂っている方も、これから摂ろうかなと考えている方も必見!

 

オルニチンの副作用と飲み方の注意点をしじみ猫が紹介するよ。


オルニチンに副作用はある?

しじみ猫

 

まずはこちら。

 

オルニチンに副作用はあるのか?それともないのか?

 

答えから言ってしまえば、「基本的にオルニチンに副作用はありません」と言うことができるね。

 

というのも、そもそもオルニチンというのは、もともと人の体に存在するアミノ酸の1つだからなんだ。


オルニチンはもともと人の体にある?

しじみ猫

 

『オルニチンは人の体に存在するアミノ酸の1つ』

 

オルニチンを医薬品成分的な何かだと思っていた方はちょっとびっくりしちゃうよね~。

 

僕たちの体には多くのアミノ酸が存在するんだけど、有名なのがタンパク質の材料になるものだね。

 

でも、中にはタンパク質とは直接関係なく、体内を巡りながら必要なところでひとつのアミノ酸として機能するものがあるんだ。

 

このアミノ酸は遊離アミノ酸と呼ばれてて、オルニチンはこの遊離アミノ酸の一種なんだよね。

 

また、オルニチンは性質としては水溶性なんだ。

 

つまりは、過剰に摂ってしまった場合だったとしても、その余剰分は汗や尿として排出されやすいんだよね。


だがしかし!注意点も有り!

しじみ猫

 

そんなオルニチンだけど、やっぱり過剰摂取は控えるべきだよ。

 

基本的に副作用はないといわれているけど、多量に摂ると消化管に負担がかかっちゃうからね。

 

結果として、下痢や腹痛などの症状に現れることもあるんだ。

 

飲み方の注意としては「効果を求めて過剰に摂ったりしない」ということが挙げられるね。

 

過剰摂取の範囲については、オルニチンでダイエットできる?摂取量の目安と危険性でも書いたけど、8g以上かな~って感じ。

 

理由は上の記事をチェックしてね~


しじみ猫のまとめ

しじみ猫

 

オルニチンの副作用と注意点を紹介したけど、どうだったかな~?

 

基本的に副作用はないとはいえ、消化管などの負担を考えると「どんなにいいものでもほどほどに」、ということだね。

 

ちなみに、食べ物からオルニチンを過剰摂取しようとした場合、しじみを少なく見積もっても約3万個は食べないといけないんだ。

 

まぁ無理だよね・・・。

 

結論から言えば、オルニチンを摂る際は、適正量を意識して適切に取り入れてね~って事!

 

参考にしてね~


 

手軽に毎日オルニチンを摂取したい・・・
そんなときは⇒しじみ猫のオルニチンサプリ比較ランキング